答えは自分の中にある

西尾市幡豆町にてお母さんの働く気持ち応援プロジェクト活動中

シンプルなことほど難しい、「ただ決める」ということ。

f:id:answer-in-myself:20190926111304j:image

 

ここ数日、いろんな場面で同じメッセージを受け取っている。

受け取っているって、私は特別なにかと繋がるような、スピリチュアルなことができるわけじゃなく。

 

行く先々で誰かが口にする言葉や

どこかでふと目にする文字

それが同じキーワードなのだ。

 

それは

 

「ただ決める」

 

至ってシンプルな言葉なのだけれど

案外難しいことでもある。

 


でも、だって、どうせ、、、

なぜか言い訳のようなものが出てくることも多い。

 

決めたと思っても、ブレてしまうこともある。

 

でもこれ、なんでブレてしまうかって

 

 

 

目的を見失うから

 

 

 

最近よく感じるのは、悩む時間がもったいないということ。

優柔不断な私は本当によく無駄に悩む。

 

決断を早くするには、自分の中でマイルールを作ること。

 

何かボーダーラインを決めておく。

 

そのためには自分の感覚をよく理解している必要がある

なんてまたループにハマらないように(それは私)

 

今は、自分の中で面白いかどうかが判断基準。

でもさらに、〇〇よりおもしろいかどうか

と細かく決められたら、もう少し決断が早くできそう。

 

 

ただ決める。

 

 

以上、目指せ脱優柔不断!な私の心のつぶやきでした。