答えは自分の中にある

西尾市幡豆町にてお母さんの働く気持ち応援プロジェクト活動中

どんなことでもいい、小さな1歩を踏み出せる場へ。第1回説明会終了!

こんにちは、yukkoです。

 今日は海の見える森のようちえん「かぜのこ」とお母さんの働きたい気持ちを応援するプロジェクトの第一回説明会でした。

 

 

www.answer-in-myself.work

 

ここ1~2週間はホームページ作りと資料作りに没頭してたので、ブログを更新できずもはやどこから説明しようぐらいの勢いなのですが、ひとつずつご報告を。

 

 

1.私が担当するお母さんの働きたい気持ちを応援するプロジェクトも名前が決まりました!

 

 

   

   f:id:answer-in-myself:20190612202811p:plain

”お母さんの働きたい気持ちを応援するプロジェクト”というのが毎度言いづらかったので何かいいプロジェクト名をと考えた結果、「くらしゴト探求部」と名付けました。

かぜのこと合わせてもっと一言で言えるものがいいと思っていたのですが、想いはそれ以上にこもっています。

 

「仕事」をする上で、「暮らし」は切っても切れない大切なもの。

 

仕事を通じて”自分にとって心地いい暮らし”を学びあい、1歩を踏み出せるコミュニティとして

そして気が付けば自分を後回しにし、誰かのための暮らしになってしまっているお母さんが自分の幸せついて考え、笑顔になれるように

 

そんな「暮らし」」と「仕事」を探求する場所という意味を込めて

くらしゴト探求部となりました。

 

2、くらしゴト探求部のHPができました!

HP=ホームページ。ホットペッパーじゃないよ(昔アフレコのCM好きだった)

 

kurashigoto-hazu.jimdofree.com

 

はい、初めてHPというものを作りました。

ド素人でもなんとなく作れちゃうのはさすがの現代。

どこかのエンジニアさんたちありがとう!

 

かぜのこはべべちゃんが作ってます♪

 

3、第1回説明会開催、無事終了!

直前の深夜まで資料直し

→自宅でプリントアウトしたら紙がなくなる

→朝、コンビニで印刷する

→また紙がなくなる

→なんとか印刷してホチキスで止めるも、紙の順番間違える

 

もう、バタバタ(もっと早く準備すべきなのは明らかである)

 

そんなこんなながら、30組50名もの方にご参加いただき、遠くは名古屋からも駆けつけてくださる方も。

f:id:answer-in-myself:20190612201415j:image

べべちゃんの「かぜのこ」の説明の後に、私がお話させていただきました。

 

緊張でめっちゃ汗をかき、話した内容は半分飛んで

気持ちと勢いだけの15分。

 

その後、「かぜのこ」と「くらしゴト探求部」に分かれて、それぞれ興味のある参加者の方々とグループワーク。

 

私の伝え方がまだまだふんわりしている部分もあったと思うのですが、わくわくする!と言ってもらえたことが何よりも嬉しい。

 

まだ自分が何をしたいのか、どうしたらいいかわからないという声もありましたが、小さな1歩を踏み出すためのフォローに全力を尽くしたい。

そして、孤独になりがちな時期に少しでもコミュニケーションをすることで社会とのつながりを感じられるように。

 

皆さんのお話を聞いて、またまたやりたいことの妄想が暴走中です(笑)

 

参加してくださった方、応援してくれた方、当日助けてくれた方々も心から感謝します。

今日のグループワークとアンケートでのフィードバックをもとに、第2回説明会と今後の活動にも活かしていきたいと思います。

 

第2回は7月6日(土)10時~

愛知こどもの国管理棟内にて行います!