答えは自分の中にある

西尾市幡豆町にてお母さんの働く気持ち応援プロジェクト活動中

それしかないわけないでしょう?!

f:id:answer-in-myself:20190115212830j:image

こんにちは、yukkoです。

 

先日、お友達から次女の出産祝いに絵本を頂きました。

そのとき長女にも一緒に絵本を贈ってくださったのですが

読んでみたら、私がハマってしまいました!

 

 

その絵本とは題名にもある

「それしかないわけないでしょう」

 

ある日、お兄ちゃんから

未来の世界は大変なことばかりが起こると聞かされた妹。

 

ショックを受けて、おばあちゃんに相談します。

 

そこでおばあちゃんは

 

未来がどうなるかなんて誰にもわからない

大人はすぐに

きっと未来はこうなる

だからこうするしかない

と言うけれど大抵はあたらないから大丈夫

未来はたくさんあるのよ

 

と励まします。

 

f:id:answer-in-myself:20190115214007j:imagef:id:answer-in-myself:20190115214011j:imagef:id:answer-in-myself:20190115214018j:image

おじさんの表情がシュールでツボ(笑)

 

そしてたしかに、大人になると

これはこういうものだと

いろんなことが当たり前になってしまって

他の選択肢を考えなかったりする

 

ここで出てくるのが

 

「それしかないわけないでしょう!」

 

妹は、子どもらしくユーモアに溢れた未来や可能性を想像します。

 

部屋中を黄色い水玉模様に塗るとか

親としては本当にやられたらちょっと困るなと思ってしまうものもあるけれど(笑)

 

読みながら子どもと一緒に考えてみたり

 

クスッと笑える内容は

大人も元気をもらえる絵本。

 

ゆるいイラストもまた良い感じ。

 

考え方ひとつで

楽しい未来が見えてくる?

 

大人にもオススメです。

 

そしてこの素敵な絵本を贈ってくれたお友達のお母様は

なんと読み聞かせ歴30年

今も現役で読み聞かせの活動されています。

 

peraichi.com 

すっかり私をハマらせた

絵本のチョイスはさすが!

 

 

 

それしかないわけないでしょう

 

しばらく口癖になりそうです。