答えは自分の中にある

西尾市幡豆町にてお母さんの働く気持ち応援プロジェクト活動中

「今」を生きるってことは

f:id:answer-in-myself:20181201220239j:plain

こんにちは、yukkoです。

 

昨日の記事から、自分の中で少し変化が起きました。

 

 

answer-in-myself.hatenablog.com

 

「失敗してもいい」

 

また1からでも始めればいいじゃないかと

思うようになった時

 

振り返れば

いかに自分がこれまで

 

行動していなかったか

行動することを諦めていたか

 

なんだか腑に落ちました。

 

よく、”明日死ぬかもしれない。後悔のないように生きよう”みたいなことを目にしても

これまで大した怪我や病気をしてこず

健康優良児だった私は実感がなかったのです。

 

だから、頭であれこれ考えては

先延ばしにていた

まぁいっか、で終わらせてしまうことがたくさんあった。

 

でも、いつでも1から始めればいいと思えたときに

逆に今死んだら後悔しないのか?と考えたら

 

 

 

 

 

後悔します。。。

 

一投入魂

小さなことの積み重ね

今を生きろ

 

って本やメディアでたくさん目にするのだけど

 

偉人たちは本当に

その瞬間にいつ死んでも後悔しないような生き方

集中の仕方をしていたんだろうと思った。


普通に生きてたら

家事、育児、ご飯を食べて、仕事して

無意識や何となくで過ごしている時間が圧倒的に多い。

 

「今」を生きるってことは

常に目の前の選択を全力ですること

その積み重ね

 

普段、自分が無意識にしている選択から

意識してみよう。