答えは自分の中にある

西尾市幡豆町にてお母さんの働く気持ち応援プロジェクト活動中

子育て主婦が、在宅で月収30万円稼いだ話。③稼いだ先に気づいたこと

シリーズ第三弾。完結編です。

 

前記事はこちら

answer-in-myself.hatenablog.com

answer-in-myself.hatenablog.com 

 

好きで始めたはずの仕事なのに

なんでこんなに辛いのか

 

初めましての記事に書いたブログの挫折もこの頃のことです。

 

こんな私でも

在宅でも稼ぐことができるんだと

 

同じような、子育て中や在宅でなければ働けない女性へ伝えたい

地方在住など、住む場所に囚われずにもできるって知ってもらいたい

 

そんな思いから情報発信を学びはじめるも

自分と向き合えずに頭でこなそうとするあまり

次第に書くことに吐き気を覚えました(^^;

 

やることなすこと、とにかく自信がなくて

他人にどう思われているのかが怖くて

 

自分が何が好きで何がしたいのか

それさえもよくわからない。

 

ここまでになってしまったのには

単純に私の仕事のやり方が間違っていたのかもしれないし

コンサルを受けても、教えてもらったことを素直に実行できていなかったというのもあるでしょう。

 

しかし、あらゆることが自分を責める理由になり

できていないことから逃げる自分も責めていたし

とにかく心に余裕がなくなってしまっていたのです。

 

 

その頃から段々

すぐにうまくいく人と、うまくいかない自分は何が違うのか

何のために仕事をするのか

何のために生きるのか

 

そんなことを考えるようになり

心のことについて探求し始めます。

 

なぜ、どうして、、、

自分ばかりと

被害者意識だったところから

 

あらゆる人の本やブログ、メルマガ

時には講演会にも足を運んだり

 

いろいろな人の意見情報を見聞きして

自分が納得するものを探していました。

 

そして気づいたことは

 
すべては自分の意識次第であるということ

 

私は自分に自信がなさ過ぎて

自分で自分を潰してしまっていたのです。

もう、ひとりモグラたたき状態。

 

そこで自分と向き合うことに重点を置き

少しずつ、本当に少しずつ

自分を取り戻すことを始めました。

 

結果、お金を追いかけること一は旦手放し

現在は収入が半分ほどになったものの

時間的にも精神的にもかなり余裕ができるようになりました。

 

仕事のやり方で言えば、同じ仕事をしている人でも

もっと自由な時間がありながら、もっと稼いでいる人はたくさんいます。

 

それでも、比較することなく

今は私自身がやっとこの現状に満足することができるようになりました。

 

そして自分が変化すると不思議と

周りも変化して、旦那さんとの仲も改善。

 

今こうして、またブログを書けるようになるまでになったのです。

 

ここまで長々と書き連ねましたが

この記事を通して私がお伝えしたいことは

 

現実の物事を動かしているのは
自分の考え方、在り方がすべてであるということ。

 

絶対的に自信がないままでは

何をしてもうまくいかない。

 

在宅で月収30万とか

うたい文句やノウハウはとても魅力的に映るけれど

(少なくとも私にはそう見えていました笑)

 

本質はそこではない。

 

私もまだまだ

自分を生きる一歩を踏み出したばかり。

 

大した結果もない、道半ばでも

これから、この自分自身の変化と共に

そんな思いをブログでお伝えしていければと思っています。

 

今回は長文になりましたが

ここまでお読みいただきありがとうございました!